ブログ 日産 軽トールワゴン「モコ」

日産の軽トールワゴン「モコ」、エコカー減税に対応[AT-1新富士駅店の社長ブログ]

投稿日時:2009/06/19(金) 11:11

日産の軽トールワゴン「モコ」、エコカー減税に対応
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090619-00000006-nkbp_tren-ind
6月19日11時11分配信 nikkei TRENDYnet


日産の軽トールワゴン「モコ」、エコカー減税に対応
日産自動車の軽トールワゴン「モコ」が6月23日にマイナーチェンジし、環境対応車普及促進税制(エコカー減税)に対応する。
 日産自動車の軽トールワゴン「モコ」が2009年6月23日にマイナーチェンジし、環境対応車普及促進税制(エコカー減税)に対応する。取得税/重量税の50%軽減を受けられる。希望小売価格(車体価格)は105万8400~136万5000円で据え置き。

 新型シリンダーヘッドを採用して燃費を向上した。ターボエンジン搭載車を除く2WD仕様の燃費は10・15モード走行時で1L当たり22kmと「平成22年度燃費基準+15%」を達成し、クラストップ水準に引き上げた。

 車体カラーには口紅などの化粧品で人気の高い「コーラル」を新色として取り入れたほか、「ペールブルー」を追加し、合計7色から選べるようにした。また「G」「Gショコラティエ」グレードでは2WD、4WD仕様ともサイドターンランプ内蔵の電動格納式リモコンカラードドアミラーを採用した。アルミホイールのデザインも変更している。

 シート地とドアトリム表皮を刷新し、ベージュ/アプリコットの内装には星座柄を、ブラック/ショコラティエの内装色は落ち着いた新デザインを採用した。ステアリングホイールのデザインも変更したほか、助手席バニティミラーを装備した。また「S」グレードを除きオートライトシステムを採用した。

 このほか日産子会社のオーテックジャパンは6月23日より、マイナーチェンジしたモコにフロントプロテクターなど特別装備を施した「エアロスタイル」を発売する。フラッシュメモリー型カーナビゲーションシステムを搭載した「エアロスタイルプラスナビ」も用意する。ベース車は「G」「Gショコラティエ」の2WD、4WD仕様。希望小売価格は120万6450~152万400円。


<< 2017年12月  >>

Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31